顔貌(横顔) の変化について


小臼歯を抜歯しそのスペースを利用して前歯を後退させることにより、
口唇の前突感も改善できすっきりした口元になります

歯(小臼歯)を抜いて矯正治療

治療前

      
   
→で示した小臼歯(上顎4番、下顎5番目の歯)を抜歯しています。



治療後

(上下の小臼歯を4本抜歯)

    

   



歯を抜かない矯正治療での変化

     

   治療前              治療後

顔面骨格の違いによっては歯を抜いて治療を行うと
口唇は治療開始時よりも後方へ移動するので
調和のとれた顔貌を得る為には
歯を抜かない(小臼歯)治療を選択します



治療前の歯並び
    
               


上の八重歯が改善した状態
   


下にもブラケットを装着しました
  



治療後の歯並びの状態
    
              

 
ホームへ戻る 小児矯正 成人矯正 裏側からの矯正 ホワイトニング